Startup Office Hours

起業を考えている、又は既に起業されている方々のメンタリングを行います。資金調達済みの起業家も大歓迎です。

Startup Office Hoursとは

メンタリング時間は30分〜45分。
相談できる内容は「スタートアップの基盤」「アイディアの検証方法」「プロダクトデザイン、UXの設計」「データ分析・アナリティックス」「創業メンバーの働き方」「起業家のサイコロジー」「資金調達・事業戦略」「経営コーチング」等になります。

前田ヒロ (まえだ ひろ)

インド、東南アジア、日本、アメリカを主な対象とし投資活動を行うグローバルファンド「BEENEXT」パートナー。2010年にデジタルガレージ、カカクコムと共同で世界進出を目的としたスタートアップ育成プログラム「Open Network Lab」を立ち上げたのち、BEENOSのインキュベーション本部長として、国内外のスタートアップ支援・投資事業を統括。世界中で100社以上に投資をし、2016年にはフォーブズアジア、ベンチャーキャピタル部門の「30 Under 30」に選出される。過去の投資実績はSmartHR、Fril、Qiita、AnyPerk、WHILL、Giftee、Viibar、Locari、Voyagin、Instacart、Kamcord、Everlane、Thredup、Screenhero、Pixelapse等。

選考プロセス
以下の応募フォームに情報を記入いただいきご提出ください。毎週5チーム〜10チームを選抜、ご連絡差し上げます。(不採用となる場合もありますので、あらかじめご了承ください。)